アトピーの主な検査方法

※ なお、アレルギー検査は、年齢を重ねるごとに変わります。数値が上がったり下がったりするので、繰り返し検査されることをお勧めします。

また、陽性が陰性になるということも十分考えられるので、陽性だからといって、全く悲観する必要はありません。