ダニ

アトピーの要因の一つに、「ダニ」というものがあるのですが、ダニそのものよりは、ダニの死骸、ダニの分泌物、ダニの排泄物がアレルギーを引き起こしやすいとされています。

なので、例えば、布団を干して、ダニを死滅させる事は大変良い事なのですが、その後に、そのダニの死骸を取り払うという動作が必要になってきます。

具体的には、布団を干し終わり取り込む前に適度に布団を叩く、布団を布団叩きで撫でるだけでも以外にダニは取り払えるとされているようです。

布団を叩きすぎてしまうと布団の中の繊維がどんどん外に出てしまい、結果的に布団の劣化を招く恐れがあるのでくれぐれもご注意ください。